【2020年】給料ファクタリング業者の廃業したサービス一覧

多くの給料ファクタリング業者が休業、廃業しています。それには様々な要因があるようですが、現状は法整備が整っていないのでグレーゾーンということで今も営業を続けている業者もあります。

当記事では休廃業・撤退してしまったファクタリング会社をまとめましたので参考にしてください。

給料ファクタリングが廃業・撤退してしまった理由

給料ファクタリングが廃業・撤退してしまった理由
なぜ多くの給料ファクタリング業者が休廃業・撤退してしまったのか、それは金融庁が給料ファクタリングは貸金業に該当するという見解を出したことが大きいようです。

給料ファクタリングが貸金業となると、資格が必要になったり、手数料が法外になってしまうといった問題を抱えてしまいます。金融庁以外にも東京地方裁判所もファクタリングを貸金と認定しているので今後、給料ファクタリングに規制が入る見込みなので撤退を止む無くされているのでしょう。

また、新型コロナウイルスの影響によって多数のメディアが給料ファクタリングを非難したこともあり、世間からの風当たりが強くなってしまい存続が難しくなってしまったという要因もあります。

休廃業&撤退してしまったファクタリング会社一覧

それでは休廃業&撤退した業者を紹介していきます。

ルムア(RUMUA)

ルムア(RUMUA)
ルムア(RUMUA)は6月頭から電話が繋がらなくなり、メールで新サービスの紹介を行っていたようでファクタリング業は廃業したと考えられます。

給料ファクタリングの口コミでは情報抜きをしていたという悪評が目立っていました。

GO!ファクタリング

GO!ファクタリング
GO!ファクタリングは6月30日に閉業する旨を報告しています。

廃業時にはツケ払い(後払い)現金化サービスの「インフォクリエイト」を紹介していたことから、サービスを切り替えたのでしょう。

バイセル

バイセル
バイセルも5月頭から新規・再契約を受け付けていないようでファクタリング業を廃業したと思われます。

LINE上では別の案件の勧誘を行っているようですが、内容が詐欺まがいだと批判されています。

バイセルについて詳しくはこちら

Ten-Q(テンキュー)

Ten-Q(テンキュー)
Ten-Q(テンキュー)は6月、LINE上で廃業することを発表しているようです。

当時のサービスは手数料が50%と高く、連絡も遅いという悪評が多かったファクタリング会社でした。

給料ファクター

給料ファクター
給料ファクターは5月をもって給料ファクタリングを終了することを発表しています。

運営会社の信頼度も高く、安心して利用できる給料ファクタリング業者の一つでした。

給料ファクターについて詳しくはこちら


 

AZABU

AZABU
AZABUは公式サイトが閉鎖していまして、ファクタリングを廃業しています。

当時のサービスは対応スピードの速さ、審査の通りやすさ、柔軟性と評判がよかった業者です。

AZABUについて詳しくはこちら

ビアペイ

ビアペイ
ビアペイは新規・再契約を受け付けておらず、廃業したとみて良いでしょう。公式サイトは存在していますが、現在はで回収のみで撤退するとみられています。

当時、ビアペイはアプリの利便性で非常に高く、再契約も簡単にできたので評判が良いサービスでした。

ビアペイについて詳しくはこちら

ファクタリンク

ファクタリンク
ファクタリンクは現在公式サイトを閉鎖し、ファクタリング業を廃業しています。

当時のサービスは在籍確認がなく、スタッフの対応がよかったようです。

ENZO(エンゾウ)

ENZO(エンゾウ)
ENZO(エンゾウ)は6月に給料ファクタリング業を廃業し、公式サイトも閉鎖しています。

業界内でも知名度が高く、サービスも良かったため利用者が多い給料ファクタリング業者でした。

ENZO(エンゾウ)について詳しくはこちら

Posme(ポスミー)

Posme(ポスミー)
Posme(ポスミー)は上記のENZO(エンゾウ)系列の給料ファクタリング業者で、ENZO(エンゾウ)と同じく廃業しているようです。

ファクタリング業者の中でも女性向けと銘打ってサービスをしていた珍しい業者でスタッフの対応が良かったようです。

七福神

七福神
七福神は4月に銀行口座が閉鎖されたようで、その後ファクタリング業も廃業し公式サイトを閉鎖しています。

知名度はトップクラスのサービスで、深夜にも対応してくれると言うことで急な時に利用しやすいサービスです。

七福神について詳しくはこちら

ファク太郎

ファク太郎
ファク太郎は廃業することを利用者に報告しており、現在は廃業しています。廃業後、ツケ払い(後払い)現金化サービスを始めたようです。

対応が早い、手数料がやすい、と言うことで人気の給料ファクタリング業者の一つでした。

ファク太郎について詳しくはこちら

エスポワール

エスポワール
エスポワールは公式サイトを閉鎖していて、給料ファクタリング業は廃業しているようです。

在籍確認が不要で利用できたため、一定の利用者がいたファクタリング業者でした。

給料マン

給料マン
給料マンは4月ごろ新規・再契約を受け付けておらず、連絡が取れないと言うことで廃業したと予想されます。

入金スピードが早いと言う評判で、利用者が多い業者でした。

PayPAT (ペイパット)

PayPAT (ペイパット)
PayPAT (ペイパット)は4新規・再契約を受け付けておらず、連絡が取れないと言うことで廃業したと予想されます。

手数料の安さとスタッフ対応の良さが評判の会社でした。

レス給

レス給
レス給は4月ごろから連絡が取れず、新規利用・再契約ができない状態の為廃業したと予想されます。

土日対応で、電話でのヒアリングがないため気軽に利用できると評判の業者でした。

ネクスト(next)

ネクスト(next)
ネクスト(next)はここ数ヶ月新・再契約を受け付けておらず、6月20日で廃業すると連絡があったということで給料ファクタリング事業は廃業していると予想されます。

土日も営業しており、対応が早いと評判でしたが、4月ごろより他の案件に誘導していたようです。

ペイマネー


ペイマネーは5月にサービスを終了すると発表しており、現在は「レイワ」というツケ払い(後払い)現金化サービスを始めています。

ファクタリング業者としては期間が短かったのですが、ボーナスの買取やアルバイトでも利用できました。

東京給料ファクタリング

東京給料ファクタリング
東京給料ファクタリングは2020年5月に廃業したことを報告しています。

手数料などの不透明性、自作自演の口コミなどが目立っており評判の悪かったサービスです。

ウォレットリンク

ウォレットリンク
ウォレットリンクは4月にサイトを閉鎖し、現在も連絡が取れず廃業していると予想されています。現在はPayPayの現金化というサービスを始めているようです。

LINE完結型の給料ファクタリング業者で、使い勝手が良かった業者です。

ウォレットリンクについて詳しくはこちら

Get給

Get給
Get給は4月より公式サイトが閉鎖しており、連絡も取れない状態のため廃業したと予想されます。

即日現金化できるスピードは良かったのですが、手数料が高いと言うのが問題な業者です。

Get給について詳しくはこちら

千羽鶴

千羽鶴
千羽鶴は4月で廃業しているようです。

スタッフの対応が良く、取り立ても緩いため飛んだと言う口コミが多数見かけられました。

Musubi Support

Musubi Support
Musubi Supportは4月より公式サイトが削除されており廃業していると予想されます。

GOLD OWL系列のファクタリング会社でしたので、手数料が高く、対応が悪いということで「闇金」と呼ばれています。

マエガリ君

マエガリ君
マエガリ君は4月で廃業し、現在は公式サイトが削除されています。

手数料が40%、さらに事務手数料3000円かかり高額な手数料をとっている点、その他スタッフの対応も悪いと言う悪評が目立つ業者でした。

大吉

大吉
大吉は4月をもって廃業することを発表しており、銀行口座も凍結されたようです。

対応もかなり遅く、手数料も40~50%と高額でありいい噂は聞かない業者です。

キャッシュ代行サービス

キャッシュ代行サービス
キャッシュ代行サービスは利用者にメールで4月をもって廃業すると言うことを発表し、廃業しています。

土曜日も営業しており、急な時にでも使えるサービスだったのですが、契約書を印刷し、捺印をしてスキャンをし返送して契約すると言う面倒な作業が必要でした。

ミナミ実業

ミナミ実業
ミナミ実業は4月から新規・再契約を受け付けておらず、スタッフから「廃業しました」と言われた人もいるようで給料ファクタリング事業は廃業しています。現在は個人向けではなく事業者向けのファクタリング事業を行っていました。

取り立てが厳しいことが有名で会社にもガンガン催促が行くと言うことで有名でした。

レンタルキャッシュ

レンタルキャッシュ
レンタルキャッシュは上記ミナミ実業の系列店であり、同様に廃業しています。

系列店ということでこちらもかなり取り立てが厳しかったようです。

Qpay

Qpay
Qpayは3月から公式サイトを削除しており、廃業していると予想されます。

申し込みをしても連絡がこないという口コミが多く、情報抜きをしているのではないかと怪しい口コミが多数ありました。

まとめ

廃業・撤退した給料ファクタリングをまとめました。今後、規制などによって給料ファクタリング業者の規模はますます小さくなっていくことが予想されています。

ここ最近ではツケ払い(後払い)現金化サービスと言う現金化方法が、金融ブラックの方でも利用できると注目されています。当サイトではそのサービスについて解説しているのでご覧になってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です